「なんでも相談できる頼れるかかりつけ医」を目指します

皆様、こんにちは。宮内医院 院長の白井 信です。
当院のコンセプトは、「なんでも相談できる頼れるかかりつけ医」を目指しております。
私自身、外科を専門に従事しておりましたが、地域のかかりつけ医として、内科・循環器・消化器・呼吸器と、幅広く対応できるように診療を行っております。
日常の不調に対して、対応できるように、病診連携を行いながら、効率的に医療を提供できるようにしております。
治療においては、早期発見・早期治療が出来る様に、各種検査機器をご用意しており、またしっかりと、ご自分の症状を理解して頂けるように模型を使いながら説明をさせて頂き、治療を開始しております。
地域の皆様に寄り添い、皆様に頼りにされる医院を目指して、親切・丁寧な診療を心がけてまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 白井 信

 

略歴
愛媛大学医学部医学科卒業
愛媛県立中央病院 消化器外科
愛媛県立今治病院 外科
愛媛県立南宇和病院 外科
愛媛大学病院 肝胆膵乳腺外科
今治市医師会市民病院 外科

所属学会
日本外科学会 日本内科学会 日本超音波学会
緩和医療学会 日本ヘルニア学会

中四国ヘルニア手術手技研究会 世話人
日本メディエーター協会認定医療対話促進従事者
難病指定医

 

外科として取り扱った主な疾患
●消化器がん(胃癌、食道癌、消化管間葉性腫瘍、大腸癌、膵癌、肝癌、胆管癌、胆嚢癌、小腸癌、腹膜癌など)
●乳腺腫瘍、甲状腺腫瘍(乳がん、甲状腺癌、乳腺線維腫、甲状腺機能亢進症/低下症など)
●消化器良性疾患(胃十二指腸潰瘍、虫垂炎、胆石症、総胆管結石症、逆流性食道炎、内外痔核、直腸脱、肝嚢胞、腸閉塞、腸管癒着症など)
●救急疾患(胃穿孔、大腸穿孔、急性胆嚢炎、壊死性大腸炎、外傷性腹腔内出血、消化管出血、腸捻転など)
●ヘルニア(そけい部ヘルニア、腹壁ヘルニア、横隔膜ヘルニア、食道裂孔ヘルニアなど)
●血管外科領域(腹部大動脈瘤、閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤、静脈血栓症など)
●呼吸器疾患 (肺癌、気胸など)
●その他(多汗症、皮膚腫瘍、熱傷、巻き爪、静脈カテーテル留置、胃ろう造設、褥瘡)
 

検査機器のご紹介

●フルデジタル超音波診断装置

●X線テレビシステム(レントゲン)

●解析機能付心電計

●ネブライザー(吸引器)

●聴力検査器

●視力検査器

●滅菌器

 

お気軽にお問い合わせください。089-975-0091受付時間 9:00-19:00 [ 土曜午後・日・祝日除く ]